「そもそも助言は必要ない」

「たいていの場合、人は外からの助言など必要ない。相手は本当に心の中を打ち明けることができさえすれば、自分の問題を自分なりに整理し、その過程で解決策も明確になってくる。」
(スティーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」より)

心の中を打ち明けられる相手がいれば、それだけでも十分頑張れることってありますよね。
でも、私はついつい助言をしてしまいがちです。

相手にアドバイスや助言をすることは、相手の選択肢を奪ってしまうことになるのではないかと不安になる時があります。

なので、私の言葉は半分半分で聞いてください。

…それはそれで悲しい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ