過去の自分に学ぶ

先日、私が5年くらい前に使用していたノートが出てきました。

私はあまり自分が過去に作成したものを見ることがないのですが、そのノートを見て、その頃の自分の考え方にちょっと刺激を受けました。

今よりも視野が狭いなぁ思う反面、自分がいいと思ったことを愚直にやっている様子がそのノートから伝わってきたのですね。
たまにメモ書きされている自分の言葉も、今と視点が違っていました。

自分で書いた文章なのに、それを書いたこともすっかり忘れてしまっています。
でも、やっぱりどこか自分ぽい文章なんですよね。;^_^

自分自身の考え方って意外と変わっているものだと実感しました。

自分を客観的に捉える為に、過去の自分のノートを見たり、自分が作ったものを見直すというのはとても良いものだと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ