「必ず儲かる」という話をネタに、学生がターゲットにされているようです。

↓記事がよかったら是非クリックしてくださいね。↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

ちょっと就活とは直接関係ないかもしれませんが、今学生をターゲット
にした、「儲け話」を持ちかける行為がかなり横行しているという話を
聞きました。

大体の場合、友人からそういう「儲け話」が来るのがパターンのようで
すが、学生を対象にした「儲け話」は、ほぼ100%怪しいと思った方
が良いです。

特に「必ず儲けられる」という話には乗らないことです。
(最初はそう言わなくても、話の中でこの言葉が出てくるようになった
ら、そこでアウトです)

「必ず儲かる」のであれば、学生に話が来ていること自体が既におかし
いのです。

学生に「必ず儲かる」という話が来ているのは、

●学生にお金を借りてでも、その仕事をした方が良いと持ちかけ

●学生に商品を買わせ

●学生のネットワークを使ってそれを販売したり広めていく

ということをしたいようです。

そして、「これをさせた人間」が、学生の売り上げを吸い取る仕組みを
作っています。

この話を新潟の学生にしたところ

「どういう話があやしくて、どういう話があやしくないか、見分ける方
法はないですか?」

と聞かれましたが、学生に儲け話がきている時点で私はあやしいと判断
します。

飛行機が落ちる確率と、宝くじが当たる確率が同じという話がありまし
たが、実際の確率が同じかどうかはともかく、人というのは、

・自分が乗る飛行機は落ちないと思うくせに、宝くじはあたるんじゃな
 いかと思う

という、「自分にとって都合の良い方を勝手に選択して思い込む」とい
う性質を持っているようです。

これと同じで、学生に「必ず儲かる」話が来ている時点でかなりあやし
いのに、「それってひょっとしたらいいかも」なんて思うのは、この
「自分には宝くじがあたるんじゃないか」と思っているのと同じなんで
すね。

春のこの時期に、色々な出会いがあると思いますが、新しい出会いとと
もに、そういう話が来るかもしれません。

そういう「ウマい話」にはくれぐれも気をつけてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ