いつもの店で違うことをやってみる

↓記事がよかったら是非クリックしてくださいね。↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

新潟市のある雑貨屋に行きました。
そこの採用試験を受ける学生がいたので、自分もその雑貨屋に行ってみました。

私自身、雑貨屋は好きなので、それはそれで楽しめたのですが、せっかく来たのだから何かいつもと違う行動をしようと思いました。

私はそもそもお客として店の人に質問をするのが苦手です。
声をかけようにも、何と声をかけて良いか分かりません。

お店の人は、みんな笑顔で「いらっしゃいませ~」と言ってくれますが、自分からはどう声をかけて良いか分かりませんでした。

そんな感じで迷っていたら、店内に母の日に関するポスターが何カ所か貼ってありました。

それを見て、店員さんに母の日のプレゼントで、ここではどんなものが人気があるのかを聞く事ができました。

普段私は学生に行動することを薦めていますが、もともと自分も行動力がない人間だったので、やはり今でもお店の人に声をかけるだけでも緊張します。

でも、実際に一声かけてみるだけで、その店の人がどれだけきちんと対応してくれるのかが分かりますし、普段やっていない分だけ、実行した時の収穫が非常に多くあります。

テキパキと商品を紹介してくれた店員さんの顔が今でもハッキリ記憶に残っています。

たった一言だけど、いつもと違う事をしてみようと思った、それだけでとても良い経験ができました。

あなたがいつも行っているお店でも、いつもと違う行動を1つやってみてはいかがでしょう?

とても新鮮な経験ができるかもしれませんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ