きちんと振り返るから未来が見えてくる

↓記事がよかったら是非クリックしてくださいね。↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

私は就活で25社連続で不採用になりましたが、今やそんな数字は珍しくも何ともない時代です。

でも、そんな落ちた数を競っていても仕方ありません。

1社1社の試験を大切に受けていきましょう。

1社2社と不採用になるにつれて、「落ちてもそこから気持ちを切り替えて頑張る」ということに集中しすぎて、「1社1社の採用試験に集中する」ということができなくなりがちです。

1番良くないのは、落ちた企業に対する振り返りをしないことです。

駄目だった過去を振り返るよりも、これからどうするかを考えることが重要だと考えるかもしれません。

しかし、自分がやったことをきちんと振り返れば、次に自分がやるべきことが見えてきます。

過去をきちんと振り返ることは、未来をみることと同じ事なのですね。

ですから、過去の振り返りはきちんと行うようにしましょう。

「過去の振り返り」がきちんとできるように、自分の考え方や行動をノートにまとめておくことも効果的ですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ