就活の為に図書館を活用する

大学生の頃はほとんど図書館を活用していなかった私ですが、社会人になって図書館を使うようになり、その便利さに驚くことが結構ありました。

今、就活をしている最中の人にオススメなのは、履歴書の書き方に関する本や、文章の書き方に関する本、または就活に関する本をまとめて借りてしまう方法です。

これらの本は何種類かまとめておいてある図書館が多いのですね。
自分でそういう本を購入するとなると1冊か多くても2冊程度しか買わないものが、図書館ならまとめて借りられます。

こういう本をまとめて借りて、一気に読むと1、2冊読むよりもかなり幅広く「就活」を捉えられるようになります。
今まで自分が「就活とはこういうものだった」と思っていたものが、大きく変わることもあるかもしれません。

就活をしている多くの人が数冊しか読んでいないものを、あなたは一気に複数読むだけでも、良い意味での少数派になる方法だと思います。

みんなと同じような行動をする「多数派」でいても、競争率の高い試験に受かることは難しいものです。
こういう良い意味での少数派の行動を積極的にとっていきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ