真っ向勝負をしない

↓記事がよかったら是非クリックしてくださいね。↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

競争率の高い面接に通るということはどういうことでしょうか。

それはきっと、

●みんなと同じようなことを
●みんなと同じようにやる

と、採用されないということだと思うのです。

面接になると
「自分の長所や強みを頑張って伝えようとする」
このような学生たちで溢れてくる訳ですが、これは果たして、

●みんなと同じようなことを
●みんなと同じようにやる

に該当しないのでしょうか。

逆に、その中で採用を勝ち取る人は、本当に
「自分の長所や強みを頑張って伝えようとする。」
という部分で真っ向勝負しているのでしょうか。

私がお伝えしている面接方法というのは、
そういう「真っ向勝負」を避けるものです。

あなたの目標は最終的には内定を取る、ということですよね。
つまり、そのためには自分に不利な戦いはできるだけ避け、
自分に有利な戦い方に“いかにもっていくか”の方が重要なのです。

その為の方法を私のメルマガでお伝えしています。

いつまでも競争率の高い戦場で戦い続けなくて済むように、
今からしっかり準備しておきましょう。

メルマガはこちらから無料登録できます。
http://luceye.com/folder3/post-2.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ