30分前に到着して余裕を持とう

↓ポチっと押してくれると、私のモチベーションが上がります。(^_^;↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

東京での積雪が全国ニュースで流れていますね。

そのニュースを見ながら「早めに動く」ということが頭に浮かびました。

あなたは企業説明会や面接試験に行く時に、試験会場へは何分前に着くようにしていますか?

私は必ず30分前に到着するようにしていました。

というのも、一度ギリギリに会場入りをしてしまい、企業の方の説明も全然頭に入らず、お腹の調子まで悪くなってしまい、結果的に試験に落ちたことがあったからです。

それ以来30分前には会場に入るようにしたのですが、30分くらい早く入ると、かなり余裕があるので、会場の周りを歩いてみたり、自分が準備をしてきた自己PRをもう一度見直したりと、とても自分自身に余裕が持てたのです。

説明会や試験をいう重要なことがある時に、自分に余裕が持てるということは非常に重要なことです。

その余裕を持つためには、自分が考えているよりも、さらに多めの時間の余裕が大切なのではないでしょうか。

「30分は早く着きすぎじゃないか?」と疑問を持ったのなら、一度は実践してみる価値があると思いますよ。^ ^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ