【就活コラム】インプットがあるからアウトプットができる

↓ポチっと押してくれると、私のモチベーションが上がります。(^_^;↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

今回は、先日新潟県内の大学で私が講義をした時に、学生の方から受け
た質問に関連したお話をしたいと思います。

質問をしてくれたのは大学1年生の男子学生でした。

彼は授業でパワーポイントを使って資料を作っているらしいのですが、
資料を作るたびにデザインを変えようとしているにも関わらず、デザイ
ンが全然変わらずに、どうしても似たものになってしまうということで
した。

そこで、どうしたら違うデザインができるようになるのか、そのアイデ
アの出し方を教えて欲しいという質問でした。

これに対する私の回答は、
「そもそもインプットが足りていないのではないか?」
というものだったのですね。

私はデザイナーではありませんから、デザインの発想についてはあまり
分かりませんが、「同じ発想が繰り返し出てしまう」という状況は、そ
もそも様々な種類のパワーポイントデザインを見ていないからではない
かと思ったのです。

パワーポイントは様々な業種の方が使われていますし、どういうものが
実際にあるのかというものも、例えば「パワーポイント デザインサン
プル」という検索ワードでも簡単に見つけることができます。

こういったものをまずはたくさん見て、その中から良いなと思ったもの
を選び、最初は何も考えずに、それをそのまま真似て作ってみるのです。

最初は違和感があると思うのですが、その違和感こそが新しい自分の感
覚になっていくものではないかと私は思っています。

まずは、こういったことを繰り返し行うことで、頭で何かを理解するよ
りも先に体で覚えさせていくという感覚でしょうか。

しっかりしたインプットが無いのに、アウトプットについて「どうやっ
たら良いアイデアが出るのか?」を直接考えていても、なかなか出ない
のは当たり前といえば当たり前だと思います。

私もネットの通販会社でコピーライティングを使って商品の紹介を書い
たりしましたが、その文章を書くにしても、まずはリサーチを行い情報
を徹底して仕入れていかなければ、読み手の心を動かす文章などは絶対
に書けません。

質の高いアウトプットをするためには、まずは質の高いインプットをす
ることから考えます。

ちなみにメルマガを書いたり、ブログを書くということについても同じ
事で、毎回同じようなことを書いてしまう時は、やはりインプットがな
くなってきている時だと思います。

これは自分もよく陥る事なので、今後も気をつけていかなければいけな
い課題だと思っています。

もう年末休みに入っている方も多いと思いますが、こういったまとまっ
た時間が取れる時は「質の良いインプット」に意識を集中して、じっく
り本を読んでみるのも良いかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ