激戦区から抜け出すための志望動機

↓ポチっと押してくれると、私のモチベーションが上がります。(^_^;↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

志望動機を作成する時に参考にするのが、その企業のサイトや企業案内ですね。
しかし、それらを参考にし、自分の価値観とそれらを照らし合わせるだけでは、志望動機の差別化にはなりません。

志望動機以外にも言えることですが、就職活動では、根本的にネットや企業案内からだけで情報をとり、「自分が書く文章での差別化」をしようとする人が圧倒的に多くなります。

圧倒的に多くなるということは競争率が高くなるということですから、自分の文章での差別化はかなり難しくなります。
しかし、そんな難関に真っ向からブツからずとも、差別化をできるところがあります。

それが「行動」の部分です。
企業提供するサービスを体験する。店舗があれば足しげく通ってみる。
実際に企業が入っているビルに足を運ぶ。電話をかけてみる。
などなど。
自分が動かないといけないところです。

「行動」はほとんどの人がやりません。
今の例を見ただけで「うえー」と思ってしまう人ばかりです。
ですから、まず実際に行動に移しただけで、差別化においては簡単に一歩先に出れるのです。

できるだけ簡単に志望動機を作ってしまいたい、という思いは就活生のみんなが持っているのです。
だからこそ、その部分で自分が動く事が、本当の差別化に繋がるのですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ