分かれた理由こそ分析する

↓記事がよかったら是非クリックしてくださいね。↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

自己分析について非常に共感した文章があったので、引用をさせて頂きます。

============================
別れた理由こそ分析しなさい

過去に自分から離れていった友人、別れてた恋人のことを思い出してください。
相手のせいにするのは簡単ですが、彼ら彼女たちはなぜあなたから離れていったのでしょうか?
多くの場合、相手に心を開かず、独りよがりになっていることが多いのでは?
コミュニケーションも一方通行だったり。
別れた理由に限らず、失敗体験から自分のリーダーとしての至らなさを認識するべきです。
============================

(上記は次のサイト文章より引用しました)
残念な「意識の高い学生」で終わりたくないアナタがこだわるべきこと
http://www.s-shiori.com/con3/archives/2011/08/post-93.html

就活では、いかに自分の強みを伝えるか、それが企業の求めている者とマッチしているかを伝えていくかに焦点があつまるわけですが、その為にもこのような「陰と陽」の陰の部分に目が向いていることも大切です。

ポジティブ思考がもてはやされている昨今ですが、ポジティブな言動だけの人を見ると、まるで自分の悪いところや弱みから目をそらしているようにも見えてきます。

コミュニケーション能力を見るために、企業は面接の場を設けている訳ですから、その場できちんと筋の通った話ができるようになるためにも、こうしたネガティブなコミュニケーション力の部分にもしっかり目を向けたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ