自己分析をしてみたけれど…

↓ポチっと押してくれると、私のモチベーションが上がります。(^_^;↓
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村

昨日は新潟駅前の飲食店にて、新潟大学の女子学生さんとお話をする機会がありました。

自己分析をしている最中ということで、自分の強みに関してお話しをしたりしました。

「自分の強みを見つける」というのを意識したのは、私も就活を始めた頃だったと思います。

自分の最大の強みである「パソコン」を、就活を始めたころはなぜか避けて就活していました。

「それは置いておいて、仕事としてやりたいことは…、」なんていう感じで考えていたのだと思います。

でも、自分自身の強みを考えようとすると、自分が今までしてきたことや、好きで続けてきたことを見ない訳にはいかないんですね。

好きだと思ってきた事であっても、実はそれに付随する事柄が好きで続けていた、なんてこともよくあるし。

私は社会人になって硬式テニスをやり始めましたが、継続してやれたのはテニスが面白かった以上に、それに関連する人たちとの繋がりが楽しくてテニスを継続していました。
(これも後で気づいたことですが…)

その「人との繋がり」が、今の自分の仕事の核となっているのですから、何が将来に影響を及ぼすのか分かりません。

でも、やはり1つ言えるのは、今まで自分がやってきたことの中には、自分がそれに対して感じる何かがある、ということだと思います。

「これだ!」って明確に分からないことの方が多いと思います。

それが分からなければ仕事が決めれない訳でもないし。

自分もまだまだ明確に分かっていないと思いますが、「これじゃないかな」という部分に集中して今年も就活生たちと1年突き進もうと思っています。

$3ヶ月で内定獲得・就活アドバイザー渡辺裕一の就活相談所

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ